心は晴れやかに♫

上行結腸癌が発覚し只今化学療法と闘い中。めげそうになる中、生と死を考えてしまう日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

緊急から一か月になるんですよ。 

早いと、いうのかなんというのか
もう
一か月
になるんですよ

調子は
最近アップが少ないでしょう
それは・・・・
痛いがおさまらない。というよりきつくなってる

時間とともに、なおってないんかい?
って思うほど悪化してるぞ~~~~ぃ


今回の退院の目的は
「このまま病院にいたら家に帰れなくなる」
なんですよ

悪化してくる状態は主治医からの術後の説明でよく理解はしてますよ
それ自体では驚かないのですが
この状態で家に帰っても何もできない
姑さんは「元気になって帰ってくる」
と、思っている

そこの受取方の違いが私にとってはすごく大事な問題なんですが
旦那はそんなことが問題になることはない。と、思ってる

と、いうことで早々にがん支援センターの看護師さんと連絡取ってくださって
って。。。病棟の主任さんがね

主任さんも私の気持ちをとても大切に考えてくださって
「この状態では家へは帰せない」
って言ってくださいます
「ranさんの入っている病室は特別室なんだから出たくなかったらお金払えばでなくもいいんだよ」
と。。。。
でも、現実は「治療なし」では長期の入院は難しい

支援センターの看護師さん。なんと昔の術の時の担当看護師さんでした

だから、というわけではないのですが
心強い
いっぱい泣いちゃいましたよ
私の立場をよく理解いてくださって
「姑さんにranさんの体の状態をキチンと説明して
それでも、家に帰って来ることへの介護のことができるのか」
って旦那にはっきり言ってくださいました


それまで旦那は
「そんなこと気にする必要はない」
とか
「親のことをあれこれ考えるのはやめたらどうだ」
とか
・・・・・・・

とにかく帰ってくることへの不安なんて考えるな
なんですから、とにかく逃げてます。が見え見えなんです
帰れませんって

私、今回の入院はすごく恵まれてて
   (たぶん誰に対してもなんでしょうが私が特別?って思わせてくれるぐらい皆さんよくしていただいてます)
このまま ここに居たい~~~~

チーム組んで看護にあたっている看護師さんたち
そういう、個人の情報もみなで共有してて
こちらの不安にも正面から向かい合ってくれます
みな、若いのに・・・・・
スポンサーサイト
ranさん、こんばんは。

同じ同居の嫁ですから、少しはお察しできると思います。
そして、旦那様の言うこと、多分、ウチの旦那とそっくりな気が・・・
そんな希望的観測で乗り越えられるような問題ではないので
今は、ranさんの仰るとおり、出来るだけ入院できると良いですね。
[ 2009/01/22 22:39 ] あおぞら [ 編集 ]
こんにちは

女性(特にお姑さんと同居)は特に大変なんでしょう。
男にはわからないことも、きっとたくさんある。
今は心も体も静養が一番大事です。
家庭に戻っても、心が休まらないのなら・・・・
不安なのなら・・・・

できることなら、もう少し、病院にいられるよう願っています。
[ 2009/01/22 22:53 ] gueroguero [ 編集 ]
こんばんわ。私にまだ独身なので、何も意見できません。でも、ranさんが快適に暮らせるような環境になることを祈ってます。

痛さの方はどうですか?先生に「痛みを何とかしてくれー」とお願いしてみてはいかがですか?緩和ケアーとかないのでしょうか?痛いのはつらいので心配です。
[ 2009/01/23 00:29 ] うふ。 [ 編集 ]
すごくよいスタッフに恵まれたようでよかったです~。

家に帰るのはranさんが安心して帰れるようになるまで待ったほうがいい気がします。今の状態で帰ったらほんとに心が休まらないかんじです。

痛いのはほんとなんとかしてもらってくださいー!
[ 2009/01/23 01:31 ] 緑緑*ryuryu [ 編集 ]
何よりも大切なことは「ストレスのない生活」ですよね。
理解してくれる医療関係者がいるというのは心強いですね。

痛みが少しでも軽くなりますように。
[ 2009/01/23 06:28 ] つる つるこ [ 編集 ]
ranさんにとって、何が一番いいんだろう・・と考えると、つるこさんもおっしゃってるように、ストレスのない生活ですよね。
病院のスタッフさんたちも、本当にこの状態で家に返すのが心配だから、旦那様にはっきり言ったんだろうし。

本人の意思が一番重要!
遠慮せず、周囲に希望を伝えてくださいね。

気持ちはいつも近くにいますよ!!
[ 2009/01/23 11:10 ] ぽみ [ 編集 ]
家族が病気の事を
きちんと理解してくれないと
退院は出来ませんよ
看護師さんが旦那さんに言った事
ありがたいですね(^^)
少しでは無くて
沢山不安が解消して
退院出来る事祈ってます

[ 2009/01/23 11:15 ] 留美子 [ 編集 ]
ranさん
こんばんわ
もう 消灯時間とっくに過ぎてるねぇ^^;
本当だったら 自宅が一番落ち着くし
安心する場所なのにねぇ><
辛いなぁ。。。

みんなおっしゃる通り・・・
ストレスなく
痛み軽減できますよう
遠い空のしたから 祈っています
[ 2009/01/24 00:33 ] @ぽんぽこ@ [ 編集 ]
ちは。
医療チームちいい関係が築けているようですね。
大事大事。
家族にもすべてを理解してもらえるといいね。
痛みはとにかく訴えるしかない。
[ 2009/01/24 08:02 ] あおくん [ 編集 ]
ranさん、いたいのいたいの、とんでけ~!
お医者様、痛みを取るの、頑張ってください。
そんでもって、ranさん旦那さん、頑張って姑さんに現状を伝えてあげてください。
一番安心できる、おうちに帰れるようになれることを祈っています。
[ 2009/01/24 10:22 ] harusame [ 編集 ]
ranさん
どうか、自分が帰ってもいいと思えるまで病院のスタッフさんたちや自分自身にも甘えてください。痛みも我慢などせずにキチンとコントロールして貰ってくださいね。
[ 2009/01/24 20:28 ] るいはは [ 編集 ]
ずっと、そこの病院に入院し続けられるのがベストだと思います。しかし、退院しないといけなくなった場合の選択肢としては、?別の病院に移る。?自宅以外に部屋を借りて、そこに住む。?自宅に帰る。だと思います。
現在のranさんと昨年の僕は状況は違いますが、僕は?→?としました。
?か?が、僕は、いいと思うのですが・・・難しいですよね。なお、僕がその状態で退院を勧められたら、?よりは?がいいですね。
本当に難しい問題だと思います。
[ 2009/01/25 15:28 ] のっぽ187 [ 編集 ]
さっきのコメントの続きです。

満足の行く?があれば良いのですが、なければ?が妥当な線か、と思います。
あと、一旦、?として、いい病院があれば、そして、その病院のベッドに空きが出れば、そちらに入院されるのが良いかも知れません。

しばらく考えてみましたが、難しいですね。
[ 2009/01/25 15:41 ] のっぽ187 [ 編集 ]
その後いかがですかぁ
ストレスなく お家に戻られたかなぁ・・・
などと 一人想っています
ここは 覗かれてるかなぁ~っと期待をこめて^^
痛みなく 日々過ごせていますよう・・・
心より祈っています
[ 2009/02/10 16:08 ] @ぽんぽこ@ [ 編集 ]
どうしてるかなぁ・・
毎日気になって覗いてます
ranさんの回復ひたすら祈ってます
[ 2009/02/10 20:45 ] 奈緒 [ 編集 ]
ranさんがブログに戻ってくるのを心待ちにしてます。

もちろん、ブログなんてあとまわしでいいから、
ゆっくり回復してね。

ぶぇぶぇ、
"ブログの母" である、ranさんの、
元気で優しいコメントが楽しみなんですから!!
[ 2009/02/12 13:37 ] ぶぇぶぇ [ 編集 ]
ranさん
具合はいかがですか
痛みが落ち着いてる
と良いですが…
[ 2009/02/12 20:32 ] 留美子 [ 編集 ]
ranさぁ~ん
いつも励ましてもらってばかりの ぽん なので
ranさんが 覗いた時に ほんわか笑顔になれたらいいなぁ~と思い 書き込みできる時は 勝手にカキコしちゃいまっす♪v(=∩_∩=)
岩手は 今日も雪~またに日差しあるのに 吹雪いてますよぉΣ( ̄□ ̄ノ)ノ
ranさんの 痛み 吹雪と一緒に 飛んでけぇ~!
応援隊 いっぱい おるでなんも なんも 気にするごどねぇ ゆっぐり やすんでけろよぉ~(笑)
[ 2009/02/18 16:43 ] ぽんぽこ [ 編集 ]
ranさ~ん
私も、ずっとのぞきに来てますよ(^-^)仲間、同士、戦友だもん。心はいつもそばにいます!
[ 2009/02/25 00:20 ] ぽみ [ 編集 ]
今日は ぽかぽか日和~
なのですがぁ・・・岩手は めっちゃ強風ですぅ
外に出たら ずら 飛んでっちゃいそうなんで(笑)
引き篭もりますε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε= ヒイィィィ!!!!( ̄⊥ ̄ノ)ノ

痛み 緩和されてるかなぁ・・・
同じ 空のした・・・
遠いけどぉ いつも想っています
[ 2009/03/23 14:51 ] @ぽんぽこ@ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
Calendar

05 ≪ 2017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON
プロフィール

ran

Author:ran
デカチュワ?ダックス
只今6.3Kgのrandy

上行結腸癌発見時?b只今?
その事実をこのブログを書き始めて
初めて確認し
自分の病気に直視できないでいた
へなちょこ管理人の日々
掲示板つながりコメよろしく(^_-)-☆

応援ポチ☆お願いします
本日も応援ポチ!
よろしくお願いします
ランキング
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
fc2
訪問ありがとう(^_-)-☆
只今の訪問者は?
現在の閲覧者数:
ツリー親子カテゴリB
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コメント感謝♫
お友達。感謝!
ブロとも一覧

■ ブログ名:青空の下で♪

■ ブログ名:**Sunnydays Happytimes**
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。